10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ビルダーさん公開

2008/08/08
毎日暑いですね(-_- )
でも、私は一昨日から会社が9日間のお休みに入ったので、テンションです♪


さて今日は、ビルダーさんのことを。

ブログをはじめた3ヶ月前は、我が家をお任せするビルダーさんを公開するつもりでいました。
たくさんの人が社名を目にするということで、ビルダーさんにも良い緊張感を持ってお仕事をしていただけるかもしれない、とも思っていました。

でも、1つ2つ記事を書くうちに、そのことがちょっと怖くなっちゃったんです。


>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
23:15 ビルダー選び | コメント(2) | トラックバック(0)

出会い♪

2008/06/15
ビルダー選びの続きです。

゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ご縁が無かったS建設さんの展示場訪問の次の日、私たち夫婦はある工務店さんの展示場へと足を運びました。

今年(2008年)1月3日のことです。

実は、とっても楽しみにしていたんです。

年末は休みが殆どなく忙しいマリブくん。
そこは一緒に見に行きたかったので、お正月明けすぐに行けるようにとわざわざ年末に、この展示場がお正月はいつから営業しているかも事前に確認したという程・・・〆(゚▽゚*)


そこは、東濃桧など国産無垢材を使った家づくりをするところです。
不勉強な私は、それの何が良いのかも知らないまま、モデルハウスへ足を踏み入れました。

「・・・いい匂い。・・・・そしてナニ?この高揚感・・・ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ」

入ってすぐにわかる、木の香り。
目にとびこんでくる、優しい木の色。

なんだか、ワクワクするのですw


隣にいたマリブくんに、「ねぇ、私、こういうのが好きみたい!」と興奮気味に話しかけました。
私は、自分がどんな好みで、どんな家を求めているのか判らなかったのだけど、この時それが一つわかったような気がしました。

そして声をかけてくださった営業の方に断ってから、靴下を脱いでサクラ(だったかな・汗)の無垢の床を裸足で歩いてみました。

・・・噂どおりだー。冬なのに、つめたくないΣ(・д・)

無垢の板って、合板みたいにカキーンと冷たくないんです。
冬だったし、そりゃ温かいわけではないけれど、こう、全然違うんですね。


ちょっと興奮状態のままざっと中を案内していただき、やる気マンマンの私は、
家を建てようと思ってビルダーを探し始めたこと、今の状況などを営業の方に話し、
実際に予定地(この時は田んぼか実家敷地内か未定だった)を見に来ていただくことになったのです。


・・・こうして、この工務店さんとお話が進んでいくのでした。
そして、明後日が契約の日なのです(゚ー゚*)


゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


でもね、この工務店さんとの出会いは、偶々モデルハウスに入ってみて運命的にー!というわけではなくて、事前にある方のブログで「ほほぅ・・・良さそうだ。」と思い、実際にHOWPAでその方とやり取りをさせてもらっていたのがきっかけなのです。

後々、紹介できると良いなぁと思っています(´∀`*)





00:48 ビルダー選び | コメント(12) | トラックバック(0)

住宅展示場へ

2008/06/04
おうちを建てる・・といえば住宅展示場♪と、昨年末に初めて足を運びました。
同行者は母です。

とりあえず興味のあるところから・・・でも無垢がいいって聞いたな。

そう思いつつ、まず入ったのはSハウスでした。
キーワードは北欧w

初めての展示場は広くてステキでキラキラしていました。
軽く説明を受けました。何の知識もない私は、「ほほぅ」と頷くのみ。

疑問に思うことがないので、質問もできません♪
ただ、母がそこの方にお約束の坪単価を聞くと、にっこり「70万円からです」と・・・。

田舎ですので、延床40坪くらいで考えていた私は

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

この頃、家に対する予算さえよく解らなかったので、「ここは無理」と思ったのでした。



年が明けてお正月、大きさとしては工務店<S建設<ハウスメーカーという、和風建築を得意とするS建設にマリブくんと足を運びました。
この時は、無垢材に惹かれつつあったので、国産無垢を使うところの説明を聞いてみたかったのです。

この時は、事務がメイン?の女性しかいなかったので、後日店長というセールスと話をしました。
なかなか時間の合わない私たち夫婦、息子を預けて3時間程ざっと話を聞きました。

私たちの目に、その営業さんはとても情熱的に思えたし、少なくとも「ここで一度プランまで話をしてみたい」とまで思いました。

で・も~( >ε<)

待てど暮らせど、その後ひと月以上向こうから何の音沙汰もありませんでした。
携帯の電話番号も教えてあるのに?
お礼状や次回の案内もない・・・。

過去に営業職を経験した私からすると、この仕打ち(大袈裟?)はヒドイなぁ、と憤慨した覚えがあります。

原因を考えてみたけれど、思い当たることといえば、
「ご予算は?」と聞かれたときに答えた額が、今思えば「そりゃ無理でしょ」という額だったかな、と。
あとは、市街化調整区域で分筆も農地転用も必要な土地だということが、面倒だったからか?


結局、半年程経った今も、そこからの連絡はそっけないDM1通のみ。
ご縁がなかったということですね・・・。

たとえ今!!
何か言ってきたとしても、もうこちらから願い下げですからッ!
というくらい悪い印象となったのでした。

でもね、その過去(これまた大袈裟)があるから、今の工務店さんと出会ってこんな短い期間で契約に至れたのだと思ってますよ♪

02:53 ビルダー選び | コメント(0) | トラックバック(0)

予定より早くなったおうち計画

2008/06/03
今月中旬に、現在お話を進めている工務店さんと契約予定です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

私たち・・・正確には私が家づくりを考え始めたのは、昨年の5月頃だったと思います。
なぜなら、その頃家の為のお金は別で貯めなければ、と専用通帳を作ったので(笑)。
そしてHOWPAに登録したのも、この頃でした。

考え始めたといっても、あと2、3年は先のつもりだったし、おうちブログを読んだり、
「家づくりのルール」やら「20代夫婦が建てた家」やらの雑誌を読む程度でした。

それが、1年後、契約間近という状況になっているとは・・・+.ヽ(≧▽≦)ノ.+

予定より早くなった理由・・。


・要因その1
実家の田んぼを造成して建てるつもりだったけれど、私の実家の敷地内に建てても良いという話が浮上。造成・地盤改良費用の差額が大きいので、今でも建てられるかもしれない、と思った。

・要因その2
今ひとりの息子と、4つ違いで2人目を考えているため階段5階の今の住居では、二人抱っことか不可能と思ったから(笑)。というか、今もしんどい(汗)。

・要因その3
HOWPAに登録して、みんなの楽しそうなおうち記事を読んでいたら、欲しくなった←コレ一番


とは言うものの、本格的に住宅展示場に足を運んだりするのは、今年の始めなのでした。

何箇所かまわりましたが、住宅営業はスゴイ(訪問やら電話やら)と聞いていたのに、
私たちって一体(°Д°)?!と思うような扱いばかりでした~・・・・( ´ー`)フゥー...
01:33 ビルダー選び | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。