05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2階間取り

2008/06/28
前回の1階間取りに引き続き、2階の間取りをご紹介しまっす。


DSC01193.jpg


ええ~・・・。

いたって一般的な間取り(≧∇≦)bと言えそうです。


1階間取りに書いたように、基本的活動は全て1階で済ませたいというモノグサ心理から、
2階はまさに寝るだけにしたいなぁ~・・・と。



☆★おっ、1階の間取りよりも階段が見やすいですね!
四角い階段、こんな感じです。
きっと登りやすいし、一気に転げ落ちにくいし、スペースは取っているのでしょうがお気に入りです。
ニッチをつくったり、何か工夫をして保育園での息子の絵や作品のミニギャラリーにしても良いなぁと思います。

1階からは見えない、階段の途中に自分の作品が飾ってあれば、息子もきっと喜ぶだろうし、
私たちもそういうスペースがあるということは、助かると思うんです。
これちょっといい案だな・・・( ̄ー ̄)と自己満足です。


☆★トイレを出て直ぐ左手に、75センチ幅の洗面台を置く予定です。
息子がまだ小さいし、掃除にしてもココは重宝するんじゃないかなぁ~・・と思ってます。


☆★各部屋が、勾配天井っていうのも楽しみです。
で、無垢の木は好きだけれども木木だらけ木の部屋を好まない私です。腰壁とかもあまり好みじゃないです。が、寝室の天井は杉になる予定です。
・・・寝室だし、ちょっと安らぐかも?


あーとーは~・・・
☆★子供部屋の壁は、今はありません。
最初からつけようと思ったりもしたけれど、作るのに6.7万円と聞いたような。
だったら、後からでも大変な金額じゃないですもんね。

そしてそれぞれの部屋に、必ず一つは収納をというのが希望なので、クローゼットがついていて満足です。


☆★最後になりましたが、マリブくんの書斎ヽ(´ー`)ノ

家に関して、かなり好き放題させてもらっている私ですが、ここだけはという彼の希望です♪
2帖でチョット申し訳ないくらいなんですけどね・・・。

机と、可動の本棚を造作してもらいます。
これで年間購読している雑誌なんかの収納場所も作れるってもんです。



もちろんお布団を一気に干せる、バルコニーもありまっす。
デザインがダサくなるとか聞いたことがあるような、ないような。

でもね、これ共働き家庭にとってかなり切実な希望なんですよ!
ちなみに休みの日にお日様と遭遇できると、勿体無い気がして何でも干したくなるオバチャンちっくな気持ちになります。なりませんか?(汗)




・・・というわけで、2階間取りのご紹介でしたε=(ノ゚ー゚)ノ




スポンサーサイト
23:59 間取り | コメント(6) | トラックバック(0)

1階間取り

2008/06/25
前回、私たちの希望を書きましたので、それが形になると、どうなるかということで、間取りを載せてみます(´・∀・`)

どういう形で載せたらいいのか、わからなかったのでHOWPA方式そのままでいくことにします。
見にくいですか?まあまあ(*・∀・*)許して♪

DSC01192.jpg


イチゴシューズクローク:やたら広くなっておりますw

外に放置しておきたくないものを収納したり、息子の雨合羽や、冬はコート、はたまた入れるかどうかは疑問ですが、タイヤなど・・・。図面では折れ戸になっていますが、引き戸にして内側に姿見サイズの鏡をつけてもらおうと思ってます♪

イチゴ玄関:北玄関なので、ちょっとでも明るいほうがいいなぁと思い、吹き抜けです。

イチゴLD:入ってすぐ、リビングです。広く開放的なLDを希望していたので、キッチン(5帖)、LD(17帖)、和室(6帖)をつなげると約28帖ほどの広さになり、きっと息子も走り回れることでしょう(`ε´ )

イチゴリビング収納:何よりも優先したかった、リビング収納。階段下に続いているので、奥は低いです。我が家はとにかく服を散らかす(私)上に、パジャマで朝ごはん→着替えという生活スタイルなので、一度下りたら2階へは行きたくないので、そのシーズンの普段着はここにしまっておく予定です。

イチゴ和室:純和風というものではなく、ピアノも置くし、カジュアルなイメージです。子供がまだ小さいし、近い将来のこともあるので和室は必要だと思いました。お客様が来る家ではないので、もっぱら自分たち用ということで。

イチゴキッチン:料理は上手くない(というか下手)だし、キッチンスペースに特に工夫はございません♪マリブくんはお料理上手です。休みの日は、私が片付ける人で、マリブくんがご飯担当です。適材適所(?)。


イチゴ収納:キッチン横には便利なパントリーと、パソコン机を造作してもらいます。家事室なんてあっても、寂しいだけの私は、こうやってコーナーがあるだけで十分なのです(;´∀`)

イチゴトイレ・洗面・お風呂:いたって普通です(笑)。でも、ちょっとはオサレにしたくて、洗面台はタイルを使って造作予定です。どんな鏡を置こうかな~。
ちなみに、全部引き戸です。この工務店さんでは、特に指定が無くスペースに問題がなければ、引き戸を採用してるんじゃないでしょうか。

イチゴ階段:これはこだわりと言えるんじゃないでしょうか。階段を四角くしました(汗)。えーっと、なんていうんだろう・・・回りながら上り下りするときに、内側は三角になったりして踏める面積が小さいので、息子が小さいうちは危ないんじゃないかと思ったわけです。内側の壁を伝っていくだろうから。

そして、4段上がって踊り場、上がってまた踊り場・・なので、階段から落ちたときも、数段で止まるという仕組み。スペースが必要になるのですが、でも迷いはありませんでした。
きっと、年をとってからの私たちにも優しい階段になると思います(^▽^)


ざっとこんなもんでしょうかね・・・。

ちなみに現在、ほぼ完成のこの図面。
手直しは2回でした。しかも、パソコン机の追加とか、和室にピアノ置き場をつくるとか、そんなん。


・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


私たちは、他のビルダーと比較をしていないので、図面をいただいたのも、当然ここだけです。
でも、出来上がってきた図面を見て、とても感動したし、当然のことかもしれませんがきちんと私たちの希望が反映されていのがとても嬉しかったのです。

本当に暮らしやすいかどうかは、住んでみてからのお楽しみ的な面もあると思います。
だから私たちは、私たちのために一生懸命間取りを作ってくれた設計士さんにとっても感謝しています
d(゚Д゚)☆( ゚Д゚)b


2階に続く・・・か?!

絵文字名を入力してください間取りを載せることは、もしかして防犯面でよろしくないのか・・・と思っている私がいるので、適当な時期を見て、図面は削除する予定です。。
















01:39 間取り | コメント(10) | トラックバック(0)

こんなおうちを建てたいなぁ

2008/06/20
家づくりって、どの段階が一番楽しいんでしょうね?
いろんな段階があるけれど、まだ着工に至っていない私がまず楽しんだのは、希望を出して、間取りを描いてもらうときでした.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:


私たちは、まず家族3人の普段のタイムスケジュールや休日の過ごし方を工務店さんに記して渡しました。
そこから、おのずと家事動線やどんな風に部屋を使うのかが設計士さんに伝わると思ったからです。

・・・役に立ったかどうかわかりませんけどねヾ(゚ω゚)ノ゛

ちなみに、敷地は実家内でけっこうな広さがあるので、特に制限はありません。
私(たち)の基本テーマは、ずばり。

1階で全てなんでもできるできるようにしたい。
                                    も・・・ものぐさなんです・汗

共働きの私たち。朝から2階へ上ったり・下りたりはしたくなーい!
2階は寝るだけで結構!というくらい1階重視ですw


そして、細かい希望です。

・延床40坪くらい
・無垢の床とできるだけの自然素材
・LD(K)は続きで、広く部屋を使いたい
・大きなリビング収納部屋(生活用品と、衣服)
・さりげなくリビング階段(子供とのコミュニケーションというよりは、冬に寒い階段を上がるのが嫌)
・6畳程の和室が欲しい
・手元が隠れる対面キッチン
・通風・採光がキチンとしている、気持ちの良い家
・大きめのシューズクローク
・2階にマリブくんの書斎
・休みの日に一気にお布団を干せる広いバルコニー
・ウッドデッキ
・四角い階段

・・・少ないな(汗)。おまけに普通過ぎる(大汗)。

うーん、うーん・・・あと何だっけな・・・(←オイ)。


ここの工務店さんで建てるお客さんが皆そうなのか、そして他のビルダーはどうなのか分かりませんが、最初のプランからちゃんと設計士さんがついて、図面をひいてくれます。
これってチョット心強いような(*´∀`)

ちなみに、予算はこの時点では全く伝えていません。
私たちは伝えたほうが良いんじゃないかと思っていたのだけど、予算を先に立てることよって、プランに制限が出るんじゃないかという営業さんの考えがあってか(?)、聞かれることはありませんでした。

確かに、最初から伝えていたら「予算が少ないからこんなプランなのかな?」って思うことがないとは言えませんよね。
ただ、予算を度外視したプランというのも、まさにただのドリームになってしまいますが・・・(^^;)




【もんち家のためだけの間取り】を初めて出してもらう時は、本当にワクワクしました!!
今振り返ってみると、この時と、間取りがだいたい決まってからの概算見積もり額をもらう日が
最もドキドキした気がします。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノウフフフ


・・・で、肝心の図面ですが。
どうやってコレ、アップすりゃいいんだろうなぁ~と思いながら、つづく。


いつアップできるんだろう・・・。









22:50 間取り | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。