05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2階間取り

2008/06/28
前回の1階間取りに引き続き、2階の間取りをご紹介しまっす。


DSC01193.jpg


ええ~・・・。

いたって一般的な間取り(≧∇≦)bと言えそうです。


1階間取りに書いたように、基本的活動は全て1階で済ませたいというモノグサ心理から、
2階はまさに寝るだけにしたいなぁ~・・・と。



☆★おっ、1階の間取りよりも階段が見やすいですね!
四角い階段、こんな感じです。
きっと登りやすいし、一気に転げ落ちにくいし、スペースは取っているのでしょうがお気に入りです。
ニッチをつくったり、何か工夫をして保育園での息子の絵や作品のミニギャラリーにしても良いなぁと思います。

1階からは見えない、階段の途中に自分の作品が飾ってあれば、息子もきっと喜ぶだろうし、
私たちもそういうスペースがあるということは、助かると思うんです。
これちょっといい案だな・・・( ̄ー ̄)と自己満足です。


☆★トイレを出て直ぐ左手に、75センチ幅の洗面台を置く予定です。
息子がまだ小さいし、掃除にしてもココは重宝するんじゃないかなぁ~・・と思ってます。


☆★各部屋が、勾配天井っていうのも楽しみです。
で、無垢の木は好きだけれども木木だらけ木の部屋を好まない私です。腰壁とかもあまり好みじゃないです。が、寝室の天井は杉になる予定です。
・・・寝室だし、ちょっと安らぐかも?


あーとーは~・・・
☆★子供部屋の壁は、今はありません。
最初からつけようと思ったりもしたけれど、作るのに6.7万円と聞いたような。
だったら、後からでも大変な金額じゃないですもんね。

そしてそれぞれの部屋に、必ず一つは収納をというのが希望なので、クローゼットがついていて満足です。


☆★最後になりましたが、マリブくんの書斎ヽ(´ー`)ノ

家に関して、かなり好き放題させてもらっている私ですが、ここだけはという彼の希望です♪
2帖でチョット申し訳ないくらいなんですけどね・・・。

机と、可動の本棚を造作してもらいます。
これで年間購読している雑誌なんかの収納場所も作れるってもんです。



もちろんお布団を一気に干せる、バルコニーもありまっす。
デザインがダサくなるとか聞いたことがあるような、ないような。

でもね、これ共働き家庭にとってかなり切実な希望なんですよ!
ちなみに休みの日にお日様と遭遇できると、勿体無い気がして何でも干したくなるオバチャンちっくな気持ちになります。なりませんか?(汗)




・・・というわけで、2階間取りのご紹介でしたε=(ノ゚ー゚)ノ




スポンサーサイト
23:59 間取り | コメント(6) | トラックバック(0)

住宅ローン、どうする?

2008/06/28
2階間取りの前にローンのことをさわりだけ。


きっと家を建てる人のほとんど・・ではないにしろ、結構な割合の人たちが住宅ローンを利用すると思います。

民間にするか財形融資か・・・
自分はいくら借りられるのか・・・
いくらだったら毎月無理なく返済していけるのか・・・
固定か変動か、期間はどれだけか・・・



わからない事だらけですけどヽ(`Д´)ノ



・・・といっても、限りある予算の中で家を建てなければいけません。
なので、少しずつ自分なりに調べ始めました。

とりあえずどこから借りるか?ということすが。
公的融資・・公庫は個人向け融資をもう扱っていないし、残るは財形融資です。

私は、もしかしたら自分もローンを負う可能性も考えて、昨年3月から会社を通して財形住宅貯蓄を始めました。550万円まで非課税だし、融資も受けられる(☆貯蓄1年以上、残高50万円以上)ということで。。

ただ、結果的に我が家の場合、マリブくん名義で住宅ローンを組むのでコレは関係なくなりました。
マリブくんの勤務先は財形を導入してないので、必然民間ローンを検討することになりました。


次に湧いた疑問。
いくら借りられるの?(`・ω・´)・・・です。


考えなし・知識なしの私は、家から一番近くの地元銀行に足を運び・・・
私たちはこのくらい借り入れをしたい、ずばりマリブくんの年収に対してその額は借りられるのか?
ということでざっとの返済プランを出していただきました・・・。


もちろん仮審査とか大層なものではなく、口頭でのやり取りでしたが、銀行の方の「考えている額は多分問題なく借りられますよ」という言葉は力強く思えました。
ちなみにこのとき、給料振込みの銀行だと優遇があったり、自己資金が一定以上だと優遇があったりということを初めて知りました┐(´ー`)┌

昨年の・・・夏くらいだったでしょうか。


なので、プラン自体は特に参考にならなかったのですが(汗)、とりあえずの収穫はあったんじゃないかと思います・・・。


とりあえず、ちょっと安心してのローン検討の第一歩となりましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ




☆情報らしきものをちょっと書いたりしていくことがこれからあるかと思いますが、その情報に責任がもてないので(汗)、是非ご自分で調べてください。。。
00:21 住宅ローン | コメント(4) | トラックバック(0)

1階間取り

2008/06/25
前回、私たちの希望を書きましたので、それが形になると、どうなるかということで、間取りを載せてみます(´・∀・`)

どういう形で載せたらいいのか、わからなかったのでHOWPA方式そのままでいくことにします。
見にくいですか?まあまあ(*・∀・*)許して♪

DSC01192.jpg


イチゴシューズクローク:やたら広くなっておりますw

外に放置しておきたくないものを収納したり、息子の雨合羽や、冬はコート、はたまた入れるかどうかは疑問ですが、タイヤなど・・・。図面では折れ戸になっていますが、引き戸にして内側に姿見サイズの鏡をつけてもらおうと思ってます♪

イチゴ玄関:北玄関なので、ちょっとでも明るいほうがいいなぁと思い、吹き抜けです。

イチゴLD:入ってすぐ、リビングです。広く開放的なLDを希望していたので、キッチン(5帖)、LD(17帖)、和室(6帖)をつなげると約28帖ほどの広さになり、きっと息子も走り回れることでしょう(`ε´ )

イチゴリビング収納:何よりも優先したかった、リビング収納。階段下に続いているので、奥は低いです。我が家はとにかく服を散らかす(私)上に、パジャマで朝ごはん→着替えという生活スタイルなので、一度下りたら2階へは行きたくないので、そのシーズンの普段着はここにしまっておく予定です。

イチゴ和室:純和風というものではなく、ピアノも置くし、カジュアルなイメージです。子供がまだ小さいし、近い将来のこともあるので和室は必要だと思いました。お客様が来る家ではないので、もっぱら自分たち用ということで。

イチゴキッチン:料理は上手くない(というか下手)だし、キッチンスペースに特に工夫はございません♪マリブくんはお料理上手です。休みの日は、私が片付ける人で、マリブくんがご飯担当です。適材適所(?)。


イチゴ収納:キッチン横には便利なパントリーと、パソコン机を造作してもらいます。家事室なんてあっても、寂しいだけの私は、こうやってコーナーがあるだけで十分なのです(;´∀`)

イチゴトイレ・洗面・お風呂:いたって普通です(笑)。でも、ちょっとはオサレにしたくて、洗面台はタイルを使って造作予定です。どんな鏡を置こうかな~。
ちなみに、全部引き戸です。この工務店さんでは、特に指定が無くスペースに問題がなければ、引き戸を採用してるんじゃないでしょうか。

イチゴ階段:これはこだわりと言えるんじゃないでしょうか。階段を四角くしました(汗)。えーっと、なんていうんだろう・・・回りながら上り下りするときに、内側は三角になったりして踏める面積が小さいので、息子が小さいうちは危ないんじゃないかと思ったわけです。内側の壁を伝っていくだろうから。

そして、4段上がって踊り場、上がってまた踊り場・・なので、階段から落ちたときも、数段で止まるという仕組み。スペースが必要になるのですが、でも迷いはありませんでした。
きっと、年をとってからの私たちにも優しい階段になると思います(^▽^)


ざっとこんなもんでしょうかね・・・。

ちなみに現在、ほぼ完成のこの図面。
手直しは2回でした。しかも、パソコン机の追加とか、和室にピアノ置き場をつくるとか、そんなん。


・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


私たちは、他のビルダーと比較をしていないので、図面をいただいたのも、当然ここだけです。
でも、出来上がってきた図面を見て、とても感動したし、当然のことかもしれませんがきちんと私たちの希望が反映されていのがとても嬉しかったのです。

本当に暮らしやすいかどうかは、住んでみてからのお楽しみ的な面もあると思います。
だから私たちは、私たちのために一生懸命間取りを作ってくれた設計士さんにとっても感謝しています
d(゚Д゚)☆( ゚Д゚)b


2階に続く・・・か?!

絵文字名を入力してください間取りを載せることは、もしかして防犯面でよろしくないのか・・・と思っている私がいるので、適当な時期を見て、図面は削除する予定です。。
















01:39 間取り | コメント(10) | トラックバック(0)

こんなおうちを建てたいなぁ

2008/06/20
家づくりって、どの段階が一番楽しいんでしょうね?
いろんな段階があるけれど、まだ着工に至っていない私がまず楽しんだのは、希望を出して、間取りを描いてもらうときでした.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:


私たちは、まず家族3人の普段のタイムスケジュールや休日の過ごし方を工務店さんに記して渡しました。
そこから、おのずと家事動線やどんな風に部屋を使うのかが設計士さんに伝わると思ったからです。

・・・役に立ったかどうかわかりませんけどねヾ(゚ω゚)ノ゛

ちなみに、敷地は実家内でけっこうな広さがあるので、特に制限はありません。
私(たち)の基本テーマは、ずばり。

1階で全てなんでもできるできるようにしたい。
                                    も・・・ものぐさなんです・汗

共働きの私たち。朝から2階へ上ったり・下りたりはしたくなーい!
2階は寝るだけで結構!というくらい1階重視ですw


そして、細かい希望です。

・延床40坪くらい
・無垢の床とできるだけの自然素材
・LD(K)は続きで、広く部屋を使いたい
・大きなリビング収納部屋(生活用品と、衣服)
・さりげなくリビング階段(子供とのコミュニケーションというよりは、冬に寒い階段を上がるのが嫌)
・6畳程の和室が欲しい
・手元が隠れる対面キッチン
・通風・採光がキチンとしている、気持ちの良い家
・大きめのシューズクローク
・2階にマリブくんの書斎
・休みの日に一気にお布団を干せる広いバルコニー
・ウッドデッキ
・四角い階段

・・・少ないな(汗)。おまけに普通過ぎる(大汗)。

うーん、うーん・・・あと何だっけな・・・(←オイ)。


ここの工務店さんで建てるお客さんが皆そうなのか、そして他のビルダーはどうなのか分かりませんが、最初のプランからちゃんと設計士さんがついて、図面をひいてくれます。
これってチョット心強いような(*´∀`)

ちなみに、予算はこの時点では全く伝えていません。
私たちは伝えたほうが良いんじゃないかと思っていたのだけど、予算を先に立てることよって、プランに制限が出るんじゃないかという営業さんの考えがあってか(?)、聞かれることはありませんでした。

確かに、最初から伝えていたら「予算が少ないからこんなプランなのかな?」って思うことがないとは言えませんよね。
ただ、予算を度外視したプランというのも、まさにただのドリームになってしまいますが・・・(^^;)




【もんち家のためだけの間取り】を初めて出してもらう時は、本当にワクワクしました!!
今振り返ってみると、この時と、間取りがだいたい決まってからの概算見積もり額をもらう日が
最もドキドキした気がします。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノウフフフ


・・・で、肝心の図面ですが。
どうやってコレ、アップすりゃいいんだろうなぁ~と思いながら、つづく。


いつアップできるんだろう・・・。









22:50 間取り | コメント(8) | トラックバック(0)

印鑑・・・どれ使う?

2008/06/19
おうちの契約時・・・その際書類への捺印がありますよね。
そのときの印鑑、どれを使いますか??

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


営業さんに、「実印ですか?」と聞くと、「何でも構いませんよ。ただ、大きな買い物で記念でもあるし、実印を使われる方が多いですね」とのこと。

私たちの家は、共有名義になるため契約書にもマリブくんと私の印鑑が必要になりますが・・・今回は実印ではない物を使いました( ゚∀゚)ノ



ちなみに・・・私は実印を持ってない(もちろん登録も)んです|ω・`)


16日の契約はそれで終わりでしたが、調整区域に建てるための許可・農地転用・・また、道路拡幅予定地に建てるのでその誓約書・・・などの押印・署名のために、17日に行政書士の方と実家で会いました。

その書類の中で、私の実印も必要になるとのこと・・・。

先々、ローンの契約でも使うだろうし(保証人だし・要るよね?)、作っておこうと思いました。

が、この書類は30日までに欲しいということだったので、今回は息子のために作った印鑑3点セット(認め・銀行印・実印)の中の一本を拝借して登録してきちゃいました∑(゚д゚lll)

登録変更手続きは大変ではないので、家づくりが終わったら、ちゃんとした自分のを作って登録しようと思います(;・∀・)
いや、さっさと注文するか・・・



女性は、実印を持っている人って、男性に比べると少ないのでは・・・?
なーんて思ったりしますが、私だけかな(-ε- )




印鑑は大事ですよね~ひよこ
22:26 契約 | コメント(8) | トラックバック(0)

改めて、これからもよろしくお願いしますヽ(*´∀`)ノ

2008/06/18
去る16日大安(偶然w仏滅ウェルカム派)、工務店さんと建築工事請負契約を交わして参りましたーキタ━━(゚∀゚)━━ヨ

限られた時間の打ち合わせ効率を高めるために、普段は息子を連れていかないのですが、
今回は契約書を交わすだけの日なので、初めて展示場に行った時以来久しぶりに家族3人で出かけました。

HOWPAでアドバイスをもらったように、事前に契約書のコピーをもらっていたので、特に滞りなく確認・押印しました。

私とマリブくんの気持ちはというと、普段の打ち合わせの延長みたいでした(≧∇≦)b

帰るときに、営業の方が深々と頭を下げて「一生懸命やらせてもらいます」と仰ったのを聞いて、
ああ、契約したんだったw」と思ったくらいです。


なんて気の抜けた夫婦なんだーという見方もあると思いますが(汗)、そうではなく、
ここまで安心して契約に臨めたということです。

一つは、全く契約を急かされなかったこと
私たちは、他のところと比較したり、ということがなかったのでわかりませんが、ここまで言わないっていうのも珍しいのでは?私たちの方から、打ち合わせ段階で「で、契約はいつ頃したらいいんですか?」って聞いていたくらいです(^^;)


そしてもう一つ、資金面で不安を無くしてからの契約だったこと
今回の工事に際して、既存の車庫の撤去や、母の庭の植栽の移動、さまざまな申請にかかる行政書士費用、地盤改良費、その他にかかるもの全て・・・。おいおい記していこうと思いますが、これらを全て調べて今の不安を払拭してから、というのが営業の方のスタンスでした。


これって当たり前なんでしょうか。比較がないので、これまたわからないのですが、
こういう姿勢にとっても誠意を感じたのです。




細かいことを言えば、キリがありませんが、この工務店さんと営業さんに、全幅の信頼を寄せての契約というのは、本当に有り難いことです。
もちろん、これから気を抜かずにいこうと思ってますけどねv( ̄Д ̄)v


改めて、これからよろしくお願いします・・・

節目の日になりました゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・
00:52 契約 | コメント(8) | トラックバック(0)

出会い♪

2008/06/15
ビルダー選びの続きです。

゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ご縁が無かったS建設さんの展示場訪問の次の日、私たち夫婦はある工務店さんの展示場へと足を運びました。

今年(2008年)1月3日のことです。

実は、とっても楽しみにしていたんです。

年末は休みが殆どなく忙しいマリブくん。
そこは一緒に見に行きたかったので、お正月明けすぐに行けるようにとわざわざ年末に、この展示場がお正月はいつから営業しているかも事前に確認したという程・・・〆(゚▽゚*)


そこは、東濃桧など国産無垢材を使った家づくりをするところです。
不勉強な私は、それの何が良いのかも知らないまま、モデルハウスへ足を踏み入れました。

「・・・いい匂い。・・・・そしてナニ?この高揚感・・・ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ」

入ってすぐにわかる、木の香り。
目にとびこんでくる、優しい木の色。

なんだか、ワクワクするのですw


隣にいたマリブくんに、「ねぇ、私、こういうのが好きみたい!」と興奮気味に話しかけました。
私は、自分がどんな好みで、どんな家を求めているのか判らなかったのだけど、この時それが一つわかったような気がしました。

そして声をかけてくださった営業の方に断ってから、靴下を脱いでサクラ(だったかな・汗)の無垢の床を裸足で歩いてみました。

・・・噂どおりだー。冬なのに、つめたくないΣ(・д・)

無垢の板って、合板みたいにカキーンと冷たくないんです。
冬だったし、そりゃ温かいわけではないけれど、こう、全然違うんですね。


ちょっと興奮状態のままざっと中を案内していただき、やる気マンマンの私は、
家を建てようと思ってビルダーを探し始めたこと、今の状況などを営業の方に話し、
実際に予定地(この時は田んぼか実家敷地内か未定だった)を見に来ていただくことになったのです。


・・・こうして、この工務店さんとお話が進んでいくのでした。
そして、明後日が契約の日なのです(゚ー゚*)


゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


でもね、この工務店さんとの出会いは、偶々モデルハウスに入ってみて運命的にー!というわけではなくて、事前にある方のブログで「ほほぅ・・・良さそうだ。」と思い、実際にHOWPAでその方とやり取りをさせてもらっていたのがきっかけなのです。

後々、紹介できると良いなぁと思っています(´∀`*)





00:48 ビルダー選び | コメント(12) | トラックバック(0)

「農家の分家住宅」で家を建てる

2008/06/13
前回の続き・・・。
市街化調整区域で建てることになった我が家。
「農家の分家住宅」として申請をする場合、どんな条件をクリアしないといけないのでしょう。

1.大規模な既存集落内に、線引き前(昭和45年11月23日以前)から継続して本屋がある場合で、その本家より分家するものが、同一既存集落内の土地を取得し、建築するものである

コレ大丈夫(*´∀`)だって、実家は本家で、じいちゃんも私と同じ小学校だったらしいもの~♪

2.分家する者は、本家の世帯構成員であった者(3親等内の血族)であること。

父の実の娘、長女です(`∀´)

3.(1)申請者は結婚その他独立して新たに世帯を構成する者であること。


結婚して4年半になりますぅ(*´ -`)(´- `*)

(2)申請者は、Uターン等により当該土地において世帯を構成する合理的な事情がある者であること。(申請者が現在居住している住宅は、借家、立ち退き等の事情であること。)

・・・要するに、持ち家じゃマズくて、賃貸住宅だったら大丈夫w

4.本家の後継者は、分家する者以外にいること。
(本家の後継者の住所が、本家所在地と異なる場合、後継者は原則持家でないこと。)


私には、他県に兄がいるので、彼が後継者ってことで(?)。兄は、勿論賃貸住宅に住んでいるのでコレもオッケー(゚ー゚*)


ああ、・・・疲れてきた(´・ω・`)

でね、あとは建築敷地面積が500㎡とかなの(汗)。

こういうものに、全て該当する場合、申請を出せる!!
そして通ればめでたく建築できる!!!



・・・でも、我が家の場合、実家の敷地がやたらと細かく筆が分かれていて、その上地目も宅地ではないので、
農地転用と、分筆も必要になるんですぅー。

ちなみに、全ての手続きは、工務店さんとお付き合いのある行政書士事務所にお願いをしてあります・・・。

☆私が建築予定の市の基準であって、自治体によってその内容は違ってくると思います☆
10:00 土地 | コメント(6) | トラックバック(0)

我が家が建つ土地

2008/06/11
わたしとマリブくんと息子の新しいおうち・・・。
それは、市街化調整区域に建ちます。

契約直前の状態の今、私の実家の敷地内に建てることは既に決まっていますが、
その前は、実家の田んぼを一枚もらってそこに建てる予定でした。

・・・が、田んぼはよく聞くように地盤が心配なこと(今も使っている田んぼです)。
造成の費用、水道引き込みなど、おそらく費用がとってもかかること。
などから、両親の申し出に甘える形で、敷地内の建築を決めました。
が、実家町内は、殆どが市街化調整区域なのです。


【市街化調整区域】

市街化調整区域とは、都市計画区域の中で、市街化を抑制する意味を持った区域。山林地帯や農地などが中心で、人口及び産業の都市への急激な集中による無秩序、無計画な発展を防止しようとする役割を持つ。


・・・ということで、市街化調整区域には基本的に、住居も含め建物は許可なく建てることができません。例外はありますが、やっぱり特殊だと思います。

そんな場所に、どうやって建てるのか・・・。
そもそも、建てることができるのか?(;・∀・)
でも、近所に新しい家もどんどん建ってるように見えるぞ・・・。
ということで、市役所に問い合わせたり、ブログを検索したり・・・。



そこで建てる方法。
それは「農家の分家住宅」として、建築許可申請を出すことでした。

農家と言っても、実家は田畑を所有しているものの、そこで収入を得ているわけではないのですが。
建築許可のための、いくつかのチェック項目があります。

長いのでつづくヽ(゚д゚)ノ
22:59 土地 | コメント(6) | トラックバック(0)

住宅展示場へ

2008/06/04
おうちを建てる・・といえば住宅展示場♪と、昨年末に初めて足を運びました。
同行者は母です。

とりあえず興味のあるところから・・・でも無垢がいいって聞いたな。

そう思いつつ、まず入ったのはSハウスでした。
キーワードは北欧w

初めての展示場は広くてステキでキラキラしていました。
軽く説明を受けました。何の知識もない私は、「ほほぅ」と頷くのみ。

疑問に思うことがないので、質問もできません♪
ただ、母がそこの方にお約束の坪単価を聞くと、にっこり「70万円からです」と・・・。

田舎ですので、延床40坪くらいで考えていた私は

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

この頃、家に対する予算さえよく解らなかったので、「ここは無理」と思ったのでした。



年が明けてお正月、大きさとしては工務店<S建設<ハウスメーカーという、和風建築を得意とするS建設にマリブくんと足を運びました。
この時は、無垢材に惹かれつつあったので、国産無垢を使うところの説明を聞いてみたかったのです。

この時は、事務がメイン?の女性しかいなかったので、後日店長というセールスと話をしました。
なかなか時間の合わない私たち夫婦、息子を預けて3時間程ざっと話を聞きました。

私たちの目に、その営業さんはとても情熱的に思えたし、少なくとも「ここで一度プランまで話をしてみたい」とまで思いました。

で・も~( >ε<)

待てど暮らせど、その後ひと月以上向こうから何の音沙汰もありませんでした。
携帯の電話番号も教えてあるのに?
お礼状や次回の案内もない・・・。

過去に営業職を経験した私からすると、この仕打ち(大袈裟?)はヒドイなぁ、と憤慨した覚えがあります。

原因を考えてみたけれど、思い当たることといえば、
「ご予算は?」と聞かれたときに答えた額が、今思えば「そりゃ無理でしょ」という額だったかな、と。
あとは、市街化調整区域で分筆も農地転用も必要な土地だということが、面倒だったからか?


結局、半年程経った今も、そこからの連絡はそっけないDM1通のみ。
ご縁がなかったということですね・・・。

たとえ今!!
何か言ってきたとしても、もうこちらから願い下げですからッ!
というくらい悪い印象となったのでした。

でもね、その過去(これまた大袈裟)があるから、今の工務店さんと出会ってこんな短い期間で契約に至れたのだと思ってますよ♪

02:53 ビルダー選び | コメント(0) | トラックバック(0)

予定より早くなったおうち計画

2008/06/03
今月中旬に、現在お話を進めている工務店さんと契約予定です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

私たち・・・正確には私が家づくりを考え始めたのは、昨年の5月頃だったと思います。
なぜなら、その頃家の為のお金は別で貯めなければ、と専用通帳を作ったので(笑)。
そしてHOWPAに登録したのも、この頃でした。

考え始めたといっても、あと2、3年は先のつもりだったし、おうちブログを読んだり、
「家づくりのルール」やら「20代夫婦が建てた家」やらの雑誌を読む程度でした。

それが、1年後、契約間近という状況になっているとは・・・+.ヽ(≧▽≦)ノ.+

予定より早くなった理由・・。


・要因その1
実家の田んぼを造成して建てるつもりだったけれど、私の実家の敷地内に建てても良いという話が浮上。造成・地盤改良費用の差額が大きいので、今でも建てられるかもしれない、と思った。

・要因その2
今ひとりの息子と、4つ違いで2人目を考えているため階段5階の今の住居では、二人抱っことか不可能と思ったから(笑)。というか、今もしんどい(汗)。

・要因その3
HOWPAに登録して、みんなの楽しそうなおうち記事を読んでいたら、欲しくなった←コレ一番


とは言うものの、本格的に住宅展示場に足を運んだりするのは、今年の始めなのでした。

何箇所かまわりましたが、住宅営業はスゴイ(訪問やら電話やら)と聞いていたのに、
私たちって一体(°Д°)?!と思うような扱いばかりでした~・・・・( ´ー`)フゥー...
01:33 ビルダー選び | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。