06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

洗濯パン

2008/07/16
昨日は久しぶりの打ち合わせで、色々な仕様を決めていったのですが・・。
初顔合わせがありました(≧∇≦)

まず、我が家の現場を担当してくださる現場監督さん♪♪
50代の一見話しにくそうな・・でも、しゃべってみるとフレンドリーな方でした。
営業さんの話では、きちんと大工さんたちにもビシっと言ってくれる方とか。
当然のことかもしれませんが、頼もしいです。
名刺をいただいてすぐ、
(´∀`*).。oO(ヨッシーって呼んじゃおう)
って思いました(笑)。あ、もちろん我が家の中でねw


もうひとり、コーディネーターは女性の方でした。
ふんわり優しい感じのイメージで、これからいろんな面でアドバイスをいただけそうな感じでした。
ちょっと天然ぽいのも、可愛らしかったです。


営業さん、設計士さん、そしてこの現場監督さんとコーディネーターさんが我が家のことを詳しくヒアリングして提案をしてくれる・・・注文住宅を建てるので、これまた当然の過程なのですが、なんだか沢山の人が真剣に関わってくれるんだなぁ、とちょっとじーんとしたり恐縮したり(〃▽〃)
よろしくお願いします・・・。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


今回仕様を決めていく中で、たくさん迷いが生じたのだけど、とりあえず今日は小さい悩みwの
洗濯機の防水パンについて・・・。

防水パン自体が、見積もりの中に入っているらしいのですが、そう言われてすぐに「無しでいいでーす」と言いました。金額も覚えていませんが、必要ないと直ぐに思ったからです。

でも。
1日経って、本当になくても大丈夫なのかなーって考え始めました(汗)。



洗濯機の防水パンの役目は、なんと言っても水漏れした場合の被害を最小限に食い止めるということでしょうか。果たして、必要かどうか。

まず、洗濯をするのが1階。
もし水漏れしたとしても、階下への被害はない。
また、洗面脱衣所の床材はクッションフロアで、多少濡れてもそんなに気を遣わなければいけない材質ではない。
そして、パン設置デメリットナンバー1は、「ホコリや髪の毛が溜まって掃除面倒(>Д<)」!!


・・・ええ、ズボラ主婦万歳ですよ(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)


それとも、今の家(団地)で使っているように、コロコロの上に洗濯機を載せるか。
これだと、動かせるので洗濯機の後ろや下も掃除しやすいし、漏れにも早く気がつくと思うのです。
(ただ、固定のレバーさえも動かす振動で勝手に動いてしまい、漏水した経験ありorz排水ホースが固定されていないため)


ああ、悩ましい。
こんなに小さなことなのにぃ~!


でもこういう類のちっこい悩み、沢山出てくるんだろうなぁ・・(;-д- )=3


スポンサーサイト
01:06 設備 | コメント(7) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。